広島市中区の消防設備点検なら、なかの消防サービスにお任せ下さい。

見積無料 お気軽にご相談下さい。 082-962-3295 【受付】8:00~20:00 【不定休】

広島市中区で元消防士が、
安く誠実に点検します。

広島市中区で消防にまつわる事、ぜひお気軽にご相談ください!

・現地調査不要!!
・仲介手数料不要!!

新着情報

MORE

広島市中区の地域密着で
消防設備点検を安く行います。
元消防士が誠実に点検、
なかの消防サービス


広島市中区で消防に関することは消防のプロにお任せ下さい。

広島市中区の消防設備点検・防災・防火点検なら │なかの消防サービス

 現地調査を不要にするなど費用を抑えて安く消防設備点検を行います。耐圧試験は消火栓ホース1本2,000円、連結送水管36,000円、基本料金4,000円で行います。
 火災現場や防火防災指導・消防設備トラブル対応などの経験、大型観光施設・病院・老人ホーム・飲食店・店舗・学校・マンション・工場・倉庫など様々な建物を点検してきた経験により、広島市中区で確実な点検を行います。
 中区のお客様に喜んでいただけるように、親切丁寧な仕事をします。

なかの消防サービスのこだわり

  • 消防設備の確実な点検

    消防士の経験を活かし確実な点検をします。

    1
  • 消防のことなら全てお任せ

    防災管理・防火対象物点検などもお任せ下さい。

    2
  • 訓練やトラブル対応をサポート

    いざという時の消防設備の使い方を説明します。

    3
  • わかりやすく安価な料金

    消防設備の種類と数で決定、自分で計算できます。

    4

実績例

一覧を見る

広島市中区の料金例


耐圧試験(基本料金+各種料金)
 種 別 料 金 備 考
基本料金4,000円
連結送水管36,000円1系統
40A屋内消火栓ホース2,000円1本
65A屋外消火栓ホース3,000円1本
消防設備点検基本料金
基本料金 延べ面積 総合点検(1年毎に1回) 機器点検(6ヶ月毎に1回)
1,000㎡未満7,000円6,000円
1,000㎡~10,000㎡未満8,000円7,000円
10,000㎡~50,000㎡未満10,000円8,000円
50,000㎡~100,000㎡未満12,000円10,000円
100,000㎡~200,000㎡未満15,000円12,000円
200,000㎡以上20,000円15,000円
設備料金ホームページ上部メニューバーの「ご依頼の流れ/料金」からご覧下さい。
消防設備工事(設備費+工事費+試験調整費+廃材処分費+消防届費+諸経費)
設備費ホームページ上部メニューバーの「ご依頼の流れ/料金」からご覧下さい。
工事費1,000円~
試験調整費2,000円~
廃材処分費適宜
設置届10,000円~必要な場合のみ
着工届20,000円~必要な場合のみ
諸経費4,000円~設備送料・交通費等
見積無料 お気軽にご相談下さい。 082-962-3295 【受付】8:00~20:00 【不定休】
メールでのお問い合わせはこちら CLICK

広島市中区について


広島市中区の特徴

 広島市中区は太田川デルタ地域の中央部に位置し、紙屋町や八丁堀など広島市の中心で、高層建築物が立ち並んでいます。
 中心部には世界遺産の原爆ドームや平和記念公園・広島平和記念資料館があります。
 マンションなどが多く78,400世帯、人口136,000人と多くの人が生活しています。

広島市中区の消防設備点検・耐圧試験・消防設備工事の対応エリア

榎町|江波沖町|江波栄町|江波西|江波二本松|江波東町|江波本町|江波南|胡町|大手町|加古町|銀山町|上幟町|上八丁堀|紙屋町|河原町|小網町|光南|国泰寺町|小町|堺町|昭和町|新天地|住吉町|千田町|宝町|竹屋町|立町|田中町|鶴見町|鉄炮町|寺町|十日市町|土橋町|中島町|中町|流川町|西川口町|西十日市町|西白島町|西平塚町|猫屋町|幟町|白島北町|白島九軒町|白島中町|羽衣町|橋本町|八丁堀|東千田町|東白島町|東平塚町|平野町|広瀬北町|広瀬町|袋町|富士見町|舟入川口町|舟入幸町|舟入中町|舟入本町|舟入町|舟入南|堀川町|本川町|本通|三川町|南千田西町|南千田東町|南竹屋町|南吉島|基町|薬研堀|弥生町|吉島新町|吉島町|吉島西|吉島東

ご依頼の流れ

  • Step1 お問い合わせ

    お電話やメールでお問い合わせ下さい。
    現地調査(無料)の日程を決めさせていただきます。

    消防設備の種類と数が分かる場合には、それでお見積りが可能です。

    お問い合わせ

  • Step2 現地調査・お見積り

    お約束の日時に現地調査を行い、お見積りをご提出致します。

    消防設備の種類と数が分かる場合には、現地調査は省略します。

    現地調査・お見積り

  • Step3 ご契約・点検日時決定

    お見積りは無料です。
    お見積りをご検討いただき、ご納得いただきましたら正式にご依頼をいただきます。

    ご依頼をいただいてから、点検日時・警報音鳴動の時間帯等について決めさせていただきます。

    ご契約・点検日時決定

  • Step4 点検

    予定の日時にお伺いして点検を行います。
    点検と合わせて、設備の使い方やトラブル発生時の対処法について説明します。

    ご希望があれば、消防訓練の指導を行います。

    点検終了後に結果をお伝えします。

    点検

  • Step5 点検の結果

    報告書にまとめてお渡しします。

    不具合がある場合は応急処置したり対処法をお伝えします。

    簡単な補修であれば、無料で行います。
    修理が必要な場合はお伝えします。

    点検の結果

  • Step6 消防署提出

    消防署に報告が必要な場合は、提出し受理された報告書(控)をお渡しします。

    修理が必要な場合は、現状のまま消防署に報告するか、改修してから報告するかご相談致します。

    消防署提出

よくある質問

  • 消防設備とは何ですか?

    火災が発生した時に必要な設備で次の3種類があります。
    ①消火設備~消火器・スプリンクラーなど、消火するための設備
    ②警報設備~自動火災報知設備・非常ベルなど火災を知らせる設備
    ③避難設備~避難器具・誘導灯など避難する時に役立つ設備

  • 消防設備はどんな建物に設置する必要がありますか?

    一般の住宅には、住宅用火災警報器が必要です。

    マンションや店舗などは、用途や面積で設備が決められています。

  • 消防設備は設置するだけで良いですか?

    設備が正常に機能することを定期的に点検する必要があります。

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 なかの消防サービス. All rights Reserved.